2013年6月12日水曜日

毎日使っている11のiPhoneアプリ

iPhoneを購入した知り合いからよく「オススメのアプリあったら教えて~」と聞かれます。そのたびに教えているアプリをまとめてみようかと。

何度も聞かれるので次回から聞かれたらこのページを教えようかと思ってます(笑)


自分のiPhoneのホーム画面に置いている使用頻度の高いものを幾つか紹介します。


 

ウィズダム英和・和英辞典 2 (2800円)

使用頻度かなり高め。発音も聞けます。iPhone買って初期の頃にすぐインストールしました。ちょっと高めだけど実際の英和・和英辞典をいつでも持ち歩けると考えたらこんなものかと。



大辞林 (2800円)

こちらも使用頻度高め。インターフェイスも凄く使いやすい。大人になっても知らない言葉多いし、言葉の意味を再確認する意味でも重宝してます。



Wikiamo(無料)

おなじみのオンライン百科事典。使用頻度高めで、良く調べもので使ってます。多少レイアウトが見づらいこともありますが、無料なのでOKでしょう。他の無料のアプリとも比べてこちらに落ち着きました。



Evernote (無料)

インターネットやTwitterなどで見つけた役に立ちそうな情報やサイトなどをEvernoteに保存していつでもiPhoneで見れるようにしています。PC、ネット、iPhoneで同期できる便利なクラウドソフトです。超おすすめです。



Week Calendar (170円)

iPhoneの標準カレンダーよりも見やすい使いやすい機能満載です。もちろんGoogleカレンダーとも同期できるので連携して使っています。



Chrome (無料)

PCでもChrome使っているのでiPhoneでも。PCのChromeとブックマークも同期できるし、見ているサイトも同期することができます。標準のサファリよりも使いやすいですね。



Google Maps (無料)

やっぱり地図はGoogleですね。カーナビ代わりにもなってくれます。しかも音声付き!ちゃんとGoogleアカウントでログオンして使えばWEBとiPhoneでマイプレイス(ブックマークのようなもの)を同期して使うことができます。



CashFlow Free (無料)

家計簿アプリです。毎月の消費や電子マネーの残高記録、ロトの記録(笑)などにつかってます。



Gmail (無料)

仕事でもプライベートでもGmailを使用しているのでこのアプリがあると便利ですね。ちゃんとプッシュしてくれるので、メールが届いたらすぐにチェックできます。



Janetter (無料)

Twitterクライアントです。公式アプリには無い便利な機能がたくさん。通知機能は無いです。



LINE camera (無料)

写真が好きなのでよく撮ってます。撮るのは標準のカメラアプリで撮るのですが、SNSに投稿する時はこちらを使います。程よいエフェクトもありますし、スタンプや落書き機能もあって便利です。何より便利なのはSNSに投稿する時一括でできることです。自分の場合はmix、Twitter、Facebook、Flickrに一括投稿しています。



以上、毎日自分が使っている11のiPhoneアプリでした。
他にもいろいろ使ってますがまた別の機会にでも。