2011年7月31日日曜日

ゆるい四コマ漫画1,2

日記の代わりにゆるーい四コマ漫画でも描こうかと。


ウチの便座のフタはたまにケツにチョップしてきます。



先日、米くん高くんと一緒に映画観に行った時の話。


久しぶりに会ったのでいつもフサフサの腕毛が気持ち薄くなったような気がしました。
まぁ気のせいでしたが。


こんなかんじでゆるーい四コマ漫画描きます。

たまに。

2011年7月28日木曜日

ヤモリ制作日記 その2(完成)

ヤモリ完成しました。



制作手順は以下の通り。

1.夜、玄関の灯りに群がってるヤモリを見て3Dでつくろうと思い立つ


2.ヤモリの画像をGoolgeで検索

ヤモリといっても結構いろんな種類いるんですねー。とりあえず沖縄に生息しているヤモリをイメージして。


3.Sculptrisでモデリング

新バージョンalpha6の慣れないショートカットを使いながらモデリング。


4.Sculptrisでバンプマップ、テクスチャ制作

画像では見えないですが、指の腹のヒダっぽいバンプはPhotoshopでブラシを作ってそれを使って作りました。
しかしSculptrisだけでテクスチャ描くのは難しい。出来ればレイヤー機能があるソフトでやりたいですね。
それからSculptrisではUV展開が自動なのでなかなか思うように綺麗に開いてくれない。綺麗に開くにはやっぱりZBrushとかじゃないとダメなんですかね~。


5.3dsmaxでマテリアル調整

Sculptrisで書き出したテクスチャとノーマルマップ読み込んでマテリアル調整。トランスルーセントっぽさを出したかったけどイマイチ。


6.3dsmaxでボーンを仕込む

そのままのポーズだと微妙だったので簡単にボーンを仕込んでちょっとだけポーズ付けました。
指とかは骨入ってないです。


7.3dsmaxでライティング・レンダリング

質感を出すの難しいですね。あとmental rayの設定の理解が不十分。
今回はレタッチしてないです。



こんな流れで完成まで持って行きました。


さて次は何を作りましょ。




2011年7月22日金曜日

ヤモリ制作日記 その1

現在制作中のヤモリです。

夜、玄関外灯付近で獲物狙っていつも頑張っているアイツです。





モデリング90%といったところでしょうか。

もう少し作りこみます。



ヤモリってたまに「ケッケッケッケッケッ」って鳴きますよね。

これって南国だけの習性でしょうか。



今回から新しいバージョンのSculptrisで制作しています。
alpha6のバージョンですね。

なんか気持ち動作が重くなっているような。

あとショートカットキーが変わってしまってて、ペンタブでの操作が凄くやり辛い。

慣れなきゃだめですかね。



そういえば以前から謎だったオブジェクトごとに選択してのモデリングですが、一応できました。

Ctrl+Aで全選択、Ctrl+Dで全選択解除。

前回は目玉と体を両方選択してしまっている場合に両方編集しちゃって困っていましたが、この場合全選択解除して編集したいオブジェクトをクリックするとそれだけ選択して編集できるようです。

もっと早く気づいていれば良かった。


しばらくはSculptrisでのスカルプトモデリングを続けてみますが、どうしてもモデリング効率やテクスチャ制作を考えるとZBrushが欲しくなります。


近い時期にZBrushを買う決心がついているかもしれません。

2011年7月16日土曜日

ゲームエンジンで遊んでみた

フリーのゲームエンジンUnity3をダウンロードしていじってみました。

個人でのゲーム制作に興味があるもので。


初めて触ってなるほど、こんな感じで作るのかと。

3DCGのソフトよりもお手軽にライトや地面、空、木を作成できる。

パーティクルも使いやすい。

背景制作程度なら勉強やればなんとか出来そう。



最初から入っていたサンプルを開いてみるとこんな感じ。




TPSみたいな感じで操作できる。

Unityでこういうの作れるんだー!と胸が熱くなります!


いきなりゲーム制作は無理なので、まずは旧家を探検するだけのものを作ってみようかと企んでます。


もちろんそれだけじゃなく普通のゲーム制作にも興味津々なので、空いた時間に勉強です。

同人ゲームみたいなの作りたいなー

だれか一緒にやらないかなー、と言ってみる。



2011年7月10日日曜日

M氏頭部制作日記 その2(完成)

M氏の頭部一応完成です。

こんな感じになりました。



ちょっと老け顔になっちゃいましたw


Sculptrisにてモデリング、テクスチャ、バンプマップ作成。

3dsmaxでライティング、レンダリング。

Photoshopで調整という流れです。



今回はモデルが分かりやすいようにムービーにしてみました。




YouTubeにアップロードするとどうしても画質が悪くなっちゃいます。

画質をある程度綺麗な状態でアップするコツとかあるんですかね~。




最後におまけで作った毛ありバージョン。




3dsmaxの「hairとfur」を使ってみました。

うーん、調整が難しい。

別の作品制作でも試してみようかな。



とりあえず完成したのでM氏へプレゼントしますw


2011年7月9日土曜日

旧家制作日記 その3

屋根作りました。


瓦屋根って作るの大変。

一度作ったけどいろいろと寸法や角度が合わずやり直し。

二度目の制作で一応完成です。細かい表現はテクスチャで。



屋根には何度も登った思い出が。


まだ作成していないので画像にはないですが、当時は入り口の門を伝って屋根に登ったり、奥にあった貯水タンクから登って屋根まで登ったりしてました。

上り方にちょっとコツが必要なんですよ。今考えると落ちそうで危ない危ない。




屋根の上では良く夜空を眺めてました。

特に流星群などの天体イベントがあると、夜は必ずといっていいほど屋根に登りましたね。

瓦屋根なので寝そべるにはコツがいりますが、不安定ながら寝そべって夜空を見上げてました。


しかしある時、屋根にある貯水タンク(屋根の後ろに見えるしかくいもの)の上にハブの抜け殻が見つかって、それから夜屋根に登るときは懐中電灯を持ってハブを警戒するようになりましたよ。

そこまでやってでも夜空を見るのが好きだったんですよ~

まぁ今でも流れ星見たさに夜空を見上げることが多いですが。



それから沖縄の屋根瓦といえばシーサーです。

これから作りますが、旧家の屋根にいたシーサーは目がかなり飛び出しててなかなか個性的なやつでした。

屋根に登るたびにシーサーを近くで見て、「面白い顔してるな~」なんて言ってた思い出が。




少しずつ旧家が形になってくると嬉しくなっちゃいますね。

3Dなのでいろんな角度から眺めて、その角度の風景から連想される思い出が蘇ります。



そんなわけで、楽しみながら制作してます~


M氏頭部制作日記 その1

過去の3D制作フォルダを整理していたらM氏の頭部をモデリングしている途中のデータを発見。

M氏とは私の知人です。

知っている人は知っているかも。


3dsmaxで制作途中でしたが、せっかくなのでSculptrisで続きをやってみようかと。




バージョンアップしたSculptrisがやりづらくて、特にペンタブ使用時のショートカットが変わってしまっててなんか嫌だ。

あと眼球と頭部は分けて作っているはずなのに、途中からなぜか一体化しちゃってるし。

目の周辺をスカルプトしているときに眼球まで影響されてゆがんでしまってる・・・

まぁこれは後で直します。


今回のモデリングは頭部のみ。

その後はバンプマップとテクスチャ作成。

そして3dsmaxへ持って行って眼球作って完成って予定です。



完成したら本人へプレゼントしよう。


あ、嫌がらせなっちゃうかな?(笑)

2011年7月4日月曜日

旧家制作日記 その2

旧家制作少しずつ進めてます。

今回は窓・ドア作成、家周辺の床作成をしました。


めちゃめちゃ窓の多い家だったんだな~

確か年末の大掃除とか窓拭きだけで大変だった思い出があります。


今回旧家を制作する前準備で、自分の持っているアルバムや母親が管理しているアルバム、祖母が持っているアルバムを一通りデジカメで撮影して資料としています。

それがきっかけで皆んな古いアルバムを見ていろいろと懐かしんでます。


祖父母の古いアルバムを見ながらいろんな話を聞いてると凄い古い写真が出てきてビックリ。



なんと曾祖母が18歳の頃の写真が出てきました。(右から3人目)

今からおよそ90年くらい前です。(写真自体は修復・焼き増ししたものです)


その頃は那覇にしか写真を取るところが無かったそうな。


みんな着物で裸足が当たり前の時代だったようで、足の裏の皮はかなりの厚みになったそうです。

祖父は毎月ぶ厚くなった足の皮を鎌でそぎ落としていたと言ってました。



そんな感じで旧家を作りながら色々な思い出話が出来てます。

楽しい制作です~

PS3買いました

ゲームをやらなくなって数年。
久しぶりにゲーム機を買いました。

PS2の初代モンハン以来、ゲームらしいゲームって全然遊んでなかったんですよ。
たまにゲーセンでビーマニやってたくらい。

しばらくゲームから離れているうちにPS3、XBOX360が出て大幅にグラフィックが綺麗になっているのは知っていたんだけど、なかなかゲームを再開するきっかけがなくて。

CGやってるのに最新のゲームを殆ど知らないってのはイカン!ってことと、ネットで最新のゲーム情報や動画を見てると遊びたくなって、ようやく買う決心がつきました。


最初、自宅近くのゲオで買おうと思ったPS3は2万8千円ほど。
そこまでゲームしまくるってこともなく、トルネも使わないので160GBモデルを買おうかと考えてました。

でも一緒に買物に付き合ってもらったSさんによるとヤマダ電器のほうがいろいろ特典も付いてお得だと。


それでヤマダ電器へ向かってPS3を見るとお得なのがあるじゃないですか。
お値段はゲオにあったのと一緒で、さらにメタルギア4とキャッスルヴァニアロードオブシャドウの2本が付いているじゃないですか!
しかもHDMIケーブルも付いてるじゃないですか!

お買い得でした♪


それと以前から遊びたかったギリシャ神話の神々との闘いが燃えるゴッド・オブ・ウォー3も購入。

早速家に帰っていろいろセッティングしてGOW3を遊んでみました。




部屋には10インチのテレビしか置いていないので、映画鑑賞用の100インチプロジェクターに繋げて遊んでみることに。


ヤバイくらいグラフィック綺麗!

ゲームとは思えない映像演出、エフェクト、キャラクターや背景の質感!


ゲームの内容もそうですが、それ以上にグラフィック性能に感動しちゃいました。


最近のゲームって凄いなー


CGの勉強も兼ねて遊びたいと思います。

ハマらない程度にね。



既にPS3でいろんなゲームを遊んでらっしゃるみなさんにオススメとかお聞きするかと思いますので、そのときはよろしくお願いします。

2011年7月3日日曜日

旧家制作日記 その1

区画整理のため新築の家に引っ越して5年近く。

旧家はもう取り壊されて無くなってます。


結構月日は経ってるのに、いまだに夢のなかで住んでいる家は旧家なんですよ。

やっぱり30年近く住んだ家なので思い出いっぱいなのです。



そんな旧家を3DCGで再現してみよう!と思い立ったわけで。

背景CG制作の練習も兼ねて。



早速資料を探していたんですが、なかなか家で撮った写真が少なくて困っております。

幾つかあるけど決まった部屋での撮影が多くて、家の隅々までってのはなかなか・・・。

引っ越しする前にデジカメで大量に撮影したんですけど、それもすべてHDD初期化事故でパァになっちゃったので、記憶が一番の頼り。



とりあえず持っている資料を元に間取りとドア・窓枠の位置を作ってみました。


作りながら昔の写真見たりしてるんですけど、色々と思い出しながらなので楽しいですね~

まずは外観から。その後は庭、そして屋内という流れで作っていく予定です。


本当に時間がかかりそうな制作になりそうです。

仕上がったら家族みんなに見てもらおうかと。


特に庭を大事に手入れしていたおじいちゃんに。


そんなわけでたまに制作過程をアップいたします~