2010年6月30日水曜日

iPhone4のケースBumper

iPhone4専用のケースBumperを買ったのでレビューでもしてみようかと。




まずは今までiPhone3Gで使用していたTUNEWEARのケースです。2年弱頑張ってくれました。



このケースが何度iPhoneを守ってくれたことか。5,6回落とした覚えがありますが壊れること無く済みました。ありがたいありがたい。




後ろはこんな感じ。



カードを入れるところがあります。edyを使うかと思ってこのケースを選んだんですが、結局は一度も使うことが無かったです。やっぱり現金支払主義なもので。




そしてiPhone4発売。無事発売日に入手。しかし発売間もないうちはケースが無くて持ち歩くのがちょっと怖い。だって落として壊しちゃったら大変ですから。




そこでAppleのサイトで見つけた純正ケース『Bumper』を買いました。



淵の部分のみカバーをするというデザインでちょっと心配でしたが凄くイイ感じです!しっかりと握れるし、問題となっていた電波が弱くなる現象も解消されました。作りも丁寧でカバーとiPhone4のフィット感があります。さすが純正ですね。






裏側。Appleのりんごのマークもしっかり見えます。iPhone4のデザインを損なわないカバーデザインですね。特にiPhone4は3Gと比べてほとんど指紋や油が付かないので、ケースで覆わなくても全然平気。



ケースのみで。本体右上のボタンと左側の音量ボタンがそのままくっついてます。真ん中の部分がプラスチックで両側がゴム質。




重ねてみるとこうです。



iPhone3G+TUNEWEARのときは結構大きかったんですが、iPhone4+Bumperになってかなりコンパクトに感じられます。

おすすめのケースですね。

2010年6月28日月曜日

うたの日コンサート

6月26日のうたの日コンサートに参加してきました。

初参加です。




参加してビックリしたんですが、このイベントもう10回目になるんですね。









リストバンドをして入場。場所は最前列のA-5ブロック。

最前列でしたが端っこだったのでステージが見えにくいのなんの。









うちわも配られていました。

午後4時からの開始だったのでまだまだ日差しが強い時間帯。

コンサート中うちわをあおぎぎっぱなしでした。




日が暮れて暗くなってくると部分月食も見られました。




コンサートの内容も凄く良かった。

参加しているアーティストも幅広い世代・ジャンルでみんなが楽しめる内容だったし、「うたの日」をお祝いするという意味でも感動的なシーンがいくつもありました。

特にBEGINのメンバーの歌に対する思いが伝わってきました。




このうたの日が沖縄だけじゃなく全国に、さらに世界に浸透して超ビッグなイベントに発展していけば世界平和につながる!

そんな素敵な可能性を感じさせるイベントでした。









また来年も参加したいイベントですね。




ちなみに参加アーティストは以下のとおり。

  • 沖縄交響楽団
  • なゆた
  • 2Side1BRAIN
  • Perfume
  • 白百合クラブ
  • 南こうせつ
  • BEGIN

2010年6月25日金曜日

iPhone4

予約まではできたけど、当日手に入るか微妙な空気だったのでどうかなぁーと思ってたら・・

ちゃーんと当日に手にいれることが出来ました!




iPhone4です。




最初白を買う予定だったんですが、白の発売が未定ということでしぶしぶ黒を選びました。実はiPhone3Gの時も白が無くて黒を選んだんですよね。

でもこのiPhone4は黒を選んで正解!って感じです。このデザインなら黒がカッコイイ。




とりあえず使用した感じでは『画面が綺麗』、『文字が綺麗で読みやすい』、『動きが早い』、『カメラの性能がすごく良い』、『指紋が付かない』。

今のところこんなところです。

これからいろいろ触ってみて楽しみたいと思います。




しかしiPadといいiPhone4といい、ここのところ発売日にちゃんと手にいれることが出来てる。ツイてるなぁ~

2010年6月15日火曜日

玄関の壁に・・

ムカデが・・・!




ムカデ?ですよね?




これが大きくなると・・・うわわわわ!

2010年6月8日火曜日

LIVE



知人のライブを観に行ってきました。久しぶりのライブハウス。

5バンドの演奏がありましたが、どのバンドも上手くて個性的。音楽に打ち込んでいる人たちってやっぱりカッコイイと思います。


最近クラブやカラオケが楽しくなってきたところ。そこでさらに久しぶりのピアノを再開しようかな、、、、とか思ってしまいました。


いいですね、音楽って。

2010年6月2日水曜日

まさかこんな日が来るとは

iPadネタです。




うちのじいさんがやたらiPadに興味持ってるので一緒にやることに。 さらにばあさんも便乗。




一番分かりやすいものということでYouTubeを見せてあげました。 沖縄民謡や沖縄のイベント、さらに地元の大綱引きの映像まで。 大綱引きの映像には地元だけあって祖父母の知り合いがたくさん出てました。




二人ともあっという間にYouTubeの虜に!




簡単な操作でこんなにも興味のある映像が見れることに感動してました。 まさに自分自身が初めてYouTubeに出あった時の感動を祖父母が感じている!

IT技術は世代を超えて人を感動させることが出来ますね。




それを可能にしてくれたiPadに感謝です。




おそらく今後もiPadのようなデバイスが出て来るでしょう。 それらの登場でだれでもITの恩恵を受けれる時代がやってきますね。




iPadのおかげで家族団らんの時間が増えました。




ちなみにウチのじいさんはYouTubeで好きな音楽を探してカラオケをやりたいそうです(^^)